ホーム神奈川県の日帰り温泉・日帰り入浴>ふじの温泉東尾垂の湯 (神奈川県相模原市)

  • RSS
ふじの温泉

東尾垂の湯

TEL:042-689-2360
神奈川県相模原市緑区牧野8114-2

丹沢山地の北東端、旧藤野町エリアに湧くツルすべアルカリ泉
全て源泉かけ流しの内湯や自然を眺める露天風呂が人気

クーポンなし 天然温泉

東尾垂の湯丹沢山地の北東端にあたる神奈川県相模原市緑区の旧藤野町エリア。多くの観光客が訪れる相模湖の西側となるほか、道志村ドライブの玄関口、そして柚子と芸術の里として知られる。元々は牧野地区にある温泉療養を行う「ふじの温泉病院」で利用していたふじの温泉津久井第1号源泉を一般開放した日帰り温泉施設が「ふじの温泉 東尾垂の湯」。東尾垂(ひがしおたる)という名は、当地が富士火山帯東端に位置し同火山帯の最終地点として「尾垂(おだれ)」と呼ばれることにちなんだもの。
特に内湯は全て、加水加温なしの源泉かけ流しであり、ツルツルと滑らかで、まるでローションのような肌ざわりのPh9.73のアルカリ単純泉を鮮度良く楽しめる。小高い場所にあり、露天エリアや館内各所から豊かな自然が目に入るのも気持ちがよい。豊富な休憩スペースや地元の特産品を活かしたレストラン、物産販売も充実。周辺レジャーの立ち寄り湯にはもってこいだ。

    ふじの温泉
    東尾垂の湯
    • 施設名 ふじの温泉 東尾垂の湯
      ふりがな ふじのおんせん ひがしおたるのゆ
      住所 神奈川県相模原市緑区牧野8114-2
      TEL 042-689-2360
      FAX 042-689-2368
      営業時間 10:00〜21:00(入湯は閉館1時間前まで。食事は11:00〜20:00)
      定休日 年中無休(年数回メンテナンスの為休館日有り)
      公式HP http://www.higashiotarunoyu.jp/
    • 料金
      オムツの方ベビーバス使用
      ■入館料
      ・4時間以内(タオル、バスタオルセット付)
       大人(中学生以上)850円 小人350円

      ・夜間料金(17時〜閉館)※平日のみ
       大人(中学生以上)400円 小人300円

      ※小学生未満は無料です
      ※延長1時間ごと 大人200円 小人100円
      ※回数券(11枚綴り) 大人8,500円  小人3,500円
      アクセス
      車 中央自動車道相模湖ICから、国道20号〜日蓮大橋〜県道76号経由で10分
      駐車場 無料駐車場 100台
      電車・バス JR中央線 藤野駅より送迎バスで15分、タクシーで10分
    • 湯データ
      源泉名 東尾垂の湯
      泉質 アルカリ性単純泉
      源泉温度 44.9度
      ph 9.73
      湧出量 360L/分
      成分総計 892mg/kg
      特徴 無色透明
      効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、冷え症、慢性皮膚病、慢性消化器病、動脈硬化症、病後回復期、疲労回復、健康増進
    • 館内マップ
      東尾垂の湯
    • お風呂の種類
      天然天然
      変わり湯変わり湯
      かけ流しかけ流し
      炭酸風呂炭酸風呂
      露天風呂露天風呂
      サウナサウナ
      ミストサウナ
      寝湯寝湯
      蒸気風呂蒸気風呂
      座り湯座り湯
      貸切風呂貸切風呂
      ジェット系ジェット系
      岩盤浴岩盤浴
      ※かけ流し:循環・ろ過を行わず放流式で配湯 ※炭酸風呂:人工も含む
      館内情報
      フェイスタオル 有 ローション 有料
      バスタオル 有 乳液 有料
      歯磨きセット 有料 トニック類 無
      綿棒 有 シャワーキャップ 有料
      ドライヤー 有 シャンプー 無
      クシ・ブラシ 有 リンス 無
      ベビーベッド 無 リンスインシャンプー 有
      くつろぎ着 有料 ボディーシャンプー 有
      ロッカー 無料 せっけん 無
      浴室内物置 有 バリアフリー 対応
      コットン 無 喫煙 分煙
    トップへ
    ふじの温泉
    東尾垂の湯
    お風呂
    四季折りの山々と緑の風景を愛でながら入る東屋付の露天風呂
    源泉かけ流しの内湯に1人用風呂が並ぶユニークなミストサウナ
    源泉は湯量豊富に毎分360L湧くアルカリ性単純泉
    男女別に殿湯と姫湯の2つの浴場があり、湯船の種類は同じで、違いはレイアウトが少々と露天風呂から望む景色の向きが異なる程度。
    源泉は地下1,400mより湯量豊富に毎分360L、44.9度の適温で湧く無色透明、Ph9.7のアルカリ性単純温泉。ツルツルと滑らかな肌ざわりが楽しめ、クセのない穏やかな泉質だ。湯上がりは肌がしっとりし、よく温まるという。日によって、かすかに濁りや湯の香りなどを感じることも。
    東尾垂の湯では、内湯の浴槽において、この源泉を加水も加温も行わず、完全放流式でかけ流す。湯淵からとうとうと湯があふれ、いつでも新鮮なお湯を楽しめるのが気持ちよい。特別に眺望が良いわけでも、広さを誇る湯船や多種多様の湯船があるわけではないが、この鮮度の良い湯が気に入って、近郊から足を運ぶファンが多い。
    周囲を山と緑に囲まれた石造りの露天風呂
    丹沢山地の山と緑に囲まれた露天エリア。殿湯は施設の南西方向、姫湯は北西方向を眺めることができるが、周囲からの目隠しのため植栽を施し、丘の上とはいえ特別眺望が良いとは言えない。それでも十分自然のただ中にいることを感じられる造りとなっている。
    この露天エリアには温かみのある肌色の石造り「露天風呂」が1つ。3m×6mほどの大きさで、14、5人が一度に入れるサイズ。浴槽内には段差があり、腰掛けて半身浴で長湯を楽しむ姿も。東屋が付いているので、雨の日でも安心だ。
    黒御影石の湯口から源泉を注ぎ込み、オーバーフローした湯は全て捨てている。温度調整のためもあり、浴槽内の湯は循環式を併用するが、新湯注湯率は高く、贅沢な湯使いには変わりがない。
    山に向かってベンチが用意されているので、周辺の景色を楽しみにながら、山間の澄んだひんやりとした空気の中でクールダウンすることができる。
    内湯は全て源泉かけ流し&ユニークなミストサウナも
    窓から自然光が射し込む明るい内湯は、ゆったりとした「大浴槽」と、くつろいだ姿勢で水流の刺激を受けるジェット水流付の「中浴槽」、コンパクトな「小浴槽」の3つの源泉かけ流し風呂が揃う。全体に抑えた色調の御影石で整え、落ち着いた雰囲気だ。石が白く変色している部分は温泉成分の析出。殿湯は壁際1列に浴槽を並べ、姫湯は「中浴槽」を少し広くとり、「小浴槽」を通路を挟んだ反対側に配置している。
    ユニークなのは室内に長円の1人用樽風呂が4つ、長方形の木製浴槽の寝湯が2つ並ぶ「ミストサウナ」。樽風呂の1つは、周囲に跳ねないように仕切りをした打たせ湯仕様。各浴槽には常時源泉が注がれる湯口と熱すぎるときにうめる為の水道蛇口が付いているので好みの湯温でくつろごう。湯上がりは浴場内の水飲み場で喉を潤すと良いだろう。セパレートタイプの洗い場は殿湯、姫湯ともに12席ずつでボディシャンプーとリンスインシャンプーを用意。
    • 露天風呂からなみなみ溢れる湯
      露天風呂からなみなみ溢れる湯
    • 殿湯の「内湯全景」
      殿湯の「内湯全景」
    • 殿湯「大浴槽」
      殿湯「大浴槽」
    • 殿湯 ジャグジー付「中浴槽」
      殿湯 ジャグジー付「中浴槽」
    • 殿湯 「小浴槽」
      殿湯 「小浴槽」
    • 殿湯「ミストサウナ」
      殿湯「ミストサウナ」
    • 姫湯の「内湯全景」
      姫湯の「内湯全景」
    • 姫湯「大浴槽」
      姫湯「大浴槽」
    • 姫湯 ジャグジー付「中浴槽」
      姫湯 ジャグジー付「中浴槽」
    • 姫湯 「小浴槽」
      姫湯 「小浴槽」
    • 洗い場は殿湯、姫湯各12席
      洗い場は殿湯、姫湯各12席
    • 姿勢が楽になる椅子と物置を用意
      姿勢が楽になる椅子と物置を用意
    脱衣所
    スチール製の縦長ロッカーが各140個ずつ並ぶ脱衣所
    壁側の大きな鏡の洗面台は5席あり備品はドライヤーやブラシ、綿棒など
    スチール製の縦長ロッカーが各140個ずつ並ぶ脱衣所。入館時受付で鍵をもらい、指定の番号の場所を使用するスタイルだ。ちなみに殿湯は水色、女性はピンク色。壁側の大きな鏡の洗面台は5席となり、無料のドライヤーに綿棒、ブラシ、ハンドソープに8分100円のマイナスイオンドライヤーが備え付けられている。またオムツが取れていない赤ちゃんは湯船に入れるのを禁じられているが、ベビーバスとして利用できる青いタライが用意されている。
    • 殿湯の脱衣所
      殿湯の脱衣所
    • 姫湯のパウダースペース
      姫湯のパウダースペース
    食事
    休憩スペースは座敷、テーブル、テラスにバルコニーと各所に点在
    禁煙、喫煙など好みに合わせて、好きな場所で休憩できる
    休憩スペースの多さは特筆もの。まず1Fには大きなソファーとテーブル、マッサージチェアなどが並ぶ30席のラウンジに、食事処を兼ね、4時間4,000円で貸切もできる座敷の広間が12畳×3つ、ふきのとう36席、そしてこれらを取り囲むように眺めの良いテラス席が用意され、全席禁煙でいずれの場所も無料で利用できる。2Fは40畳の座敷、室内の一角に喫煙所を併設するテーブル12席、同じく喫煙OKの眺めの良いバルコニー16席と、どこで休むか迷うほど。
    • たくさんある座敷の休憩室
      たくさんある座敷の休憩室
    • 広々としたラウンジ
      広々としたラウンジ
    休憩スペース
    レストランふきのとうのメニューは館内各所で頂け、食券は受付で販売
    身体によい薬膳うどんセットや山里らしい一品料理も
    食事は1F、2Fの座敷やテーブル席、テラス席の各所で食べられ、合計席数は233席とたっぷり。食券販売機は入浴用と同じく玄関近くにあり、食券は受付フロントに出すのがユニーク。料理は席まで運んでくれる。人気は優良ふるさと食品中央コンクールで入賞した身体に良い食材を練り込んだ薬膳うどんセット700円。小松菜(緑)、ウコン(黄)、紫芋(紫)から一色を選んでオーダーでき、豆腐サラダとヨーグルトが付く。その他、川魚の塩焼きや刺身こんにゃくなども。
    • 地元食材を使ったレストラン
      地元食材を使ったレストラン
    • 受付付近でメニューを選んで購入
      受付付近でメニューを選んで購入
    売店・お土産
    売店コーナーでは藤野町特産のゆずワインや漬物、駄菓子、麺類などが
    人気のお土産は地元尽くしの「かんこ焼」に味で勝負の各種キムチ
    1Fエントランスホールが売店コーナーとなり、藤野町特産のゆずワインや漬物、駄菓子、麺類など地元物産中心に並ぶ。同じ場所にシャワーキャップやヘアゴム、バスセット、各種化粧品、靴下など入浴に必要なアイテムも揃う。人気は津久井の地粉や地元野菜を使ったかんこ焼。お焼きの一種で5個1,000円。餡はきりぼし、しめじ、あずき、かぼちゃ、高菜の5種類。リピーターが多いネギキムチ、イカキムチ、カクテキ各250g500円はレストランで食べてハマる人続出。
    • 売店コーナー
      売店コーナー
    • 津久井のふるさとの味 かんこ焼
      津久井のふるさとの味 かんこ焼
    その他施設
    リラクゼーションは個室で定員1人と贅沢なボディケアルームで
    まず1F受付フロント横にある電話で内線1番にかけて予約を
    リラクゼーションは個室&定員1人と贅沢なボディケアルームで。利用方法は、まず1F受付フロントの電話で内線1番にかけて予約を取り、入浴券売機でボディケア用チケットを購入し2Fのボディケアルームへ向かうシステム。ボディケア10分1,000円〜60分6,000円で10分ごとに1,000円プラス。初診は別途、無料カウンセリング等が10分付く。人気が高いので予約は早めに。毎月第一月曜日休み、営業時間は平日13時〜20時、土日祝11時〜20時。
    • 定員1名 個室ボディケアルーム
      定員1名 個室ボディケアルーム
    • 山並みを眺めてくつろぐひととき
      山並みを眺めてくつろぐひととき
    • 殿湯 洗面台
      殿湯 洗面台
    • 姫湯 ピンクのロッカー
      姫湯 ピンクのロッカー
    • 8分100円有料ドライヤーも
      8分100円有料ドライヤーも
    • ラウンジのマッサージ機
      ラウンジのマッサージ機
    • 団体は適宜区切って使用できる
      団体は適宜区切って使用できる
    • 2F休憩室カワセミは喫煙所も
      2F休憩室カワセミは喫煙所も
    • 2Fカワセミ横にある喫煙所
      2Fカワセミ横にある喫煙所
    • 2F休憩室 小津久の間40畳
      2F休憩室 小津久の間40畳
    • 豊富なデッキスペース
      豊富なデッキスペース
    • 2F休憩バルコニー天窓は喫煙可
      2F休憩バルコニー天窓は喫煙可
    • 一番人気は入賞した薬膳うどん
      一番人気は入賞した薬膳うどん
    • バラエティ豊富なメニューが揃う
      バラエティ豊富なメニューが揃う
    • 漬物など地元の物産を販売
      漬物など地元の物産を販売
    • ゆずワインや笹一酒造の酒など
      ゆずワインや笹一酒造の酒など
    • なぜかキムチが大人気なのです
      なぜかキムチが大人気なのです
    • 入浴グッズ販売 アロハも貸出し
      入浴グッズ販売 アロハも貸出し
    • 自動販売機もビール〜アイスまで
      自動販売機もビール〜アイスまで
    • 駐車場脇の藤棚の下で一休み
      駐車場脇の藤棚の下で一休み
    • 奉られている湯母観音像
      奉られている湯母観音像
    • 玄関へのアプローチにも休み処
      玄関へのアプローチにも休み処
    施設より
    加水加温なしの源泉かけ流し風呂が人気です
    狙い目は平日15時〜17時。17時からは夜間割引で400円で利用OKです
    当館は隣接する、ふじの温泉病院で温泉療養に使っている良質な源泉を、観光客の皆様や地元の方に一般開放するためにできた日帰り入浴温泉施設です。おかげさまで毎分360Lの湯量に恵まれ、温度も44度と高いので、加水加温なしの源泉をそのままかけ流すことができ、人気があります。
    混雑状況は、特にレジャーシーズンの土日祝は、周辺ドライブや観光帰りのお客様がお立ち寄りになるので賑わい、休前日はゆっくり夜までおられる方も。平日は空いていますが、特に15時〜17時の間が狙い目です。オープン後はお食事も兼ねていらっしゃる方が多く、また17時以降は夜間料金として400円(平日のみ・タオルなし)と安くなるので、人気が高いのです。
    山間の施設ゆえ、道中は運転に気を付けてお越し下さい。JR藤野駅から毎時1本送迎バスを出していますので、そちらもぜひご利用下さい。
    トップへ
    • RSS
    東尾垂の湯に関するブログを読む
    トップへ