ホーム埼玉県の日帰り温泉・日帰り入浴>道の駅大滝温泉 遊湯館 (埼玉県秩父市)

  • RSS
道の駅

大滝温泉 遊湯館

TEL:0494-55-0126
埼玉県秩父市大滝4277-2

秩父路最奥、旧大滝村エリアの街道に佇む道の駅の日帰り温泉
秩父エリアでは貴重な淡褐色のツルヌル塩泉が人気

クーポンあり 天然温泉
大人入館料を100円引き

大滝温泉 遊湯館秩父市中心部から20km余り。秩父路最奥の旧大滝村エリアは全域が秩父多摩甲斐国立公園内にあり、荒川源流の渓谷美と秩父山塊の山並みが美しい観光スポット。一般国道で日本最長となる雁坂トンネルを先に控える国道140号線「秩父往還道(彩甲斐街道)」は、日本の道100選に選ばれ、古くから秩父と甲府を結ぶ秩父巡礼や富士登山など信仰の道としても栄えた。この街道沿いの「道の駅 大滝温泉」に「日帰り温泉 遊湯館」がある。
源泉は冷鉱泉の多い秩父エリアでは珍しい泉温33.1度のナトリウム-塩化物泉。淡い褐色に濁り、肌触りはツルヌルと浴感のあるもの。露天風呂はないが、男女それぞれ内湯の1F檜風呂、B1F岩風呂と2種の浴槽を用意。館内に休憩用の大広間や食事処を備え、館外にはお食事処、特産品販売センター、歴史民俗資料館が揃う。
三峯神社参拝や雲取山、甲武信ヶ岳などの登山、周辺観光ついでの立ち寄り湯にも人気だ。

道の駅
大滝温泉 遊湯館
  • 施設名 道の駅 大滝温泉 遊湯館
    ふりがな おおたきおんせん ゆうゆかん
    住所 埼玉県秩父市大滝4277-2
    TEL 0494-55-0126
    FAX 0494-55-0511
    営業時間 10:00〜20:00(4/1〜11/30)、10:00〜19:00(12/1〜3/31)
    定休日 毎週木曜日(祝日の場合は営業致します)、年末
    公式HP http://www.ootakionsen.co.jp/
  • 料金
    OK
    入浴料(再入浴OK・時間制限無し)
    一般(中学生以上)700円、小学生400円、乳幼児(小学生未満)200円

    個室利用料
    10帖 1h1,500円、7.5帖 1h1,000円

    アクセス
    車 関越自動車道花園ICより国道140号 約50km
    山梨県甲府より国道140号利用 雁坂トンネル経由約70km
    駐車場 道の駅大滝温泉内 無料77台
    電車・バス 秩父鉄道終点三峰口駅より西武観光バス利用 大滝温泉遊湯館前下車
  • 湯データ
    源泉名 大滝温泉・三峰神の湯
    泉質 ナトリウム・塩化物温泉
    源泉温度 33.1度
    ph 8.4
    湧出量 110L/分
    成分総計 5892mg/kg
    特徴 無色透明、塩分が強くしょっぱい、とろりとした肌ざわり
    効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけどなど
  • 館内マップ
    大滝温泉 遊湯館
  • お風呂の種類
    天然天然
    変わり湯変わり湯
    かけ流しかけ流し
    炭酸風呂炭酸風呂
    露天風呂露天風呂
    サウナサウナ
    寝湯寝湯
    蒸気風呂蒸気風呂
    座り湯座り湯
    貸切風呂貸切風呂
    ジェット系ジェット系
    岩盤浴岩盤浴
    ※かけ流し:循環・ろ過を行わず放流式で配湯 ※炭酸風呂:人工も含む
    館内情報
    フェイスタオル 有料 ローション 無
    バスタオル 有料 乳液 無
    歯磨きセット 有料 トニック類 有料
    綿棒 無 シャワーキャップ 有料
    ドライヤー 有 シャンプー 無
    クシ・ブラシ 無 リンス 有
    ベビーベッド 有 リンスインシャンプー 有
    くつろぎ着 無 ボディーシャンプー 有
    ロッカー 有料 せっけん 無
    浴室内物置 無 バリアフリー 未対応
    コットン 無 喫煙 分煙
トップへ
道の駅
大滝温泉 遊湯館
お風呂
男女それぞれに1F「檜風呂」B1F「岩風呂」の2つの浴場を用意
ツルヌルとした肌触りの塩泉を全ての浴槽に半循環式で配湯
源泉はよく温まるた淡褐色のナトリウム-塩化物温泉
1992年に開湯した源泉は地下1,000mより毎分110L湧く泉温33.1度のナトリウム-塩化物温泉。1Lあたり約5.9gの温泉成分を含み、低張性ではあるものの、単純温泉または規定泉の冷鉱泉が多い秩父エリアでは珍しい泉質となっている。主成分の塩分のほか、炭酸水素イオン、炭酸イオンを含み、Ph8.4と高めのアルカリ値も手伝って、ツルヌルとした肌ざわり。ごく淡い褐色にうっすら濁り、よく温まる“熱の湯”だ。この湯を加水せず、約41度に加温後、新湯注入を併用する循環式で全浴槽に配湯。
浴場の造りがユニーク。男女それぞれ、1FとB1Fの両方に脱衣所と浴場があり、B1Fへは1F脱衣所内の階段または館内の階段で向かう。湯船のはしごをする場合は身体を拭いて、そのままB1Fと1Fをつなぐ脱衣所内階段で行き来が便利。男女浴場の違いは、レイアウトが左右反対する程度で内容は同じ。特に交替はしない。
明るい雰囲気の1F浴場は広々とした「檜風呂」
三角天井の高窓と一面の窓から自然光が射し込む1F浴場には約16人が入れる「桧風呂」が1つ。
湯縁に肌あたり柔らかな桧を用い、浴槽内はシックな御影石で整える。一角の浴槽璧には背中や腰などの背面をほぐすジェット噴流を3本用意し、半身浴にちょうど良いステップをゆったりしつらえている。窓からは樹木の向こうに荒川源流を見下ろし、四季折りの景観を楽しめる。男女の浴場は同じ方角を向いているので、景色は同じ。うっすらと黄褐色に色づく湯面に、温泉成分による泡がたゆたう。そんな景色とともに、なめらかな肌ざわりを楽しんでいると、ついつい長湯に。塩泉ということもあり、温まりやすい泉質。休憩や水分補給を挟みながらくつろぎたい。
洗い場は男女各7席でボディーソープ&シャンプーインリンスを用意する。
B1F浴場には、こじんまりと素朴な「岩風呂」
B1Fの浴場は全体が石造りで、約8人くらいが入れる広さの「岩風呂」が1つ。湯縁にゴツゴツとした岩を据え、浴槽内は割り石を使用。こじんまりとした造りだが、1Fと同じく、山と渓流に面した窓を設け、こちらは気候の良い日は全面開放。爽やかな川風に吹かれながら、せせらぎの音をBGMにくつろげる。
洗い場は男女各5席で、備品は1Fと同じくボディソープ&シャンプーインリンス。
このようにいずれもシンプルな造りの浴場だが、秩父エリアでは希少のツルヌル感ある塩泉を荒川源流を眺めながら楽しめるのが特徴的。よく温まることで知られ、周辺の三峯神社から向かう東京都最高峰の雲取山や、雁坂峠を通る秩父山塊の雄、甲武信ヶ岳縦走など名だたる名山の登山や秩父御岳山、旧秩父往還道のハイキング帰りにも喜ばれている。
  • 男湯:1F浴場「桧風呂」
    男湯:1F浴場「桧風呂」
  • 男湯:1F浴場「桧風呂」
    男湯:1F浴場「桧風呂」
  • 湯口とジェット噴流3本
    湯口とジェット噴流3本
  • 男湯:1F浴場「洗い場」
    男湯:1F浴場「洗い場」
  • 女湯:1F浴場「桧風呂」
    女湯:1F浴場「桧風呂」
  • 女湯:1F浴場「桧風呂」
    女湯:1F浴場「桧風呂」
  • 窓の向こうには荒川源流と樹木
    窓の向こうには荒川源流と樹木
  • 女湯:1F浴場「洗い場」
    女湯:1F浴場「洗い場」
  • 男湯:B1浴場「岩風呂」
    男湯:B1浴場「岩風呂」
  • 女湯:B1浴場「岩風呂」
    女湯:B1浴場「岩風呂」
  • 共通:B1「岩風呂」からの眺め
    共通:B1「岩風呂」からの眺め
  • 共通:B1浴場「洗い場」
    共通:B1浴場「洗い場」
脱衣所
男女それぞれ1F、B1Fの両方に脱衣所&洗面台を用意
貴重品は館内の100円返却式貴重品ロッカーを使うか室内の有料ロッカーを
1F浴場の脱衣所は木の棚に手軽な脱衣カゴが男女各40個。貴重品は100円の有料ロッカーを利用する。一枚鏡の洗面台はカランを5個用意し、無料のドライヤーを2つと石鹸を備えるシンプルなもの。ここから階段で向かう、B1F浴場の脱衣所は脱衣カゴが男女各36個。洗面台のカランは4個で設備は同様。19時まで利用可。いずれも体重計や椅子、女湯のみベビーベッドを置く。なお館内に100円返却式の貴重品ロッカーがあるので、あらかじめ利用するのも手。
  • 男湯:1F浴場「脱衣所」
    男湯:1F浴場「脱衣所」
  • 女湯:B1F浴場「脱衣所」
    女湯:B1F浴場「脱衣所」
食事
磨き丸太が見事な48畳の1F「休憩室」にTVや無料のお茶など用意
館内各所に椅子などを配置し食事処も休憩利用OK、貸し個室は全6室
1Fロビー奥の48畳「休憩室」は中央を貫く磨き丸太が見事な休憩専用スペース。長テーブルに座布団、無料のお茶と水、TV、コインマッサージ機、新聞を備え、戸外には喫煙所を兼ねた縁側がある。1F浴場入口前にはベンチ、ビールとドリンクの自動販売機、健康器具を置き待ち合わせにも。ほかに、B1Fやロビー、ロビーから出る眺望自慢のバルコニーに椅子を用意。食事処も休憩OK。
B1Fの貸し個室は1h〜。7.5畳1,000円〜10畳1,500円の全6室。
  • 1F「休憩室」
    1F「休憩室」
  • 7.5畳の貸し個室
    7.5畳の貸し個室
休憩スペース
1Fお食事処「若浜」は食券&セルフサービス式で麺類や丼物など
館外ののお食事処「郷路館」では秩父の素朴な郷土料理を多数揃える
1Fお食事処「若浜」は休憩スペースを兼ね、座卓90席が並ぶ。食券&セルフサービス式。手軽なかけうどん・そば500円〜などの麺類、丼物、カレーライス、もつ煮、枝豆、さしみこんにゃくなどのつまみ系一品など。生ビール(中)は600円。
館外のお食事処「郷路館(こうろかん)」では秩父の素朴な郷土料理が多数。特産の手打ちそば、中津川いもの田楽、しゃくし菜が人気。きのこや山菜の料理、秩父きゅうりの冷汁など季節料理も好評。
  • 1Fお食事処「若浜」
    1Fお食事処「若浜」
  • 館外のお食事処「郷路館」
    館外のお食事処「郷路館」
売店・お土産
売店で物産や駄菓子、館内飲食物を販売、フロントで持ち帰り用温泉も
館外の「大滝特産品販売センター」は新鮮な農産物や特産品がずらり
1F売店で秩父物産、駄菓子、雑貨、アイスやドリンクを販売。夏季は秩父サイダー115円を販売し、味はメロン、オレンジ、白と3種。フロントでは入浴に必要な販売タオル200円、レンタルバスタオル200円を扱うほか、自宅で大滝温泉が楽しめる「温泉パック」をポリタンク20L900円で販売。
館外の「大滝特産品販売センター」9時〜17時は外せないお土産スポット。なめ味噌の“おなめ”に新鮮な野菜、山菜、椎茸など季節の農産物、特産品がずらり。
  • 1F売店
    1F売店
  • 人気の秩父サイダーと秩父源流水
    人気の秩父サイダーと秩父源流水
その他施設
B1Fエステルーム」でフェイシャルや頭皮マッサージ、ボディエステなど
道の駅 大滝温泉には食事処や特産品販売、歴史民族資料館など揃う
B1Fのリラクゼーション&エステティック「エステルーム」ではフェイシャル、頭皮マッサージ各10分1,000円〜。ボディ30分3,000円〜。営業は12時〜18時、予約はフロントにて。
「道の駅 大滝温泉」は、日帰り温泉以外に、先述のお食事処「郷路館」「大滝特産品販売センター」、秩父往還資料や奥秩父の原生林、炭焼きや林業を中心としていた頃の大滝地区の暮らしぶりを紹介する「歴史民俗資料館」を併設し、土日祝を中心に多くの観光客で賑わう。
  • B1Fエステルーム」施術室
    B1Fエステルーム」施術室
  • 140号沿い「道の駅大滝温泉」
    140号沿い「道の駅大滝温泉」
  • 女湯:1F浴場「脱衣所」
    女湯:1F浴場「脱衣所」
  • 共通:1F「脱衣所」脱衣カゴ
    共通:1F「脱衣所」脱衣カゴ
  • 1F「脱衣所」有料ロッカー
    1F「脱衣所」有料ロッカー
  • 共通:1F「脱衣所」洗面台
    共通:1F「脱衣所」洗面台
  • 男湯:B1F浴場「脱衣所」
    男湯:B1F浴場「脱衣所」
  • 女湯:B1F浴場「脱衣所」
    女湯:B1F浴場「脱衣所」
  • 女湯脱衣所にはベビーベッドあり
    女湯脱衣所にはベビーベッドあり
  • B1F浴場「脱衣所」の洗面台
    B1F浴場「脱衣所」の洗面台
  • 1F「休憩室」入口
    1F「休憩室」入口
  • 1F「休憩室」中央の磨き丸太柱
    1F「休憩室」中央の磨き丸太柱
  • 「休憩室」のコインマッサージ機
    「休憩室」のコインマッサージ機
  • 「休憩室」から出る喫煙所兼縁台
    「休憩室」から出る喫煙所兼縁台
  • 1F浴場入口前の休憩スペース
    1F浴場入口前の休憩スペース
  • 近くにある自動販売機コーナー
    近くにある自動販売機コーナー
  • B1F通路にベンチや自動販売機
    B1F通路にベンチや自動販売機
  • 1Fロビーにソファーセット
    1Fロビーにソファーセット
  • ロビーから出るバルコニー
    ロビーから出るバルコニー
  • バルコニーから見下ろす荒川
    バルコニーから見下ろす荒川
  • 1Fお食事処「若浜」
    1Fお食事処「若浜」
  • お食事処「若浜」のカウンター
    お食事処「若浜」のカウンター
  • お食事処「若浜」メニューの一部
    お食事処「若浜」メニューの一部
  • 無料のお茶やお水を用意
    無料のお茶やお水を用意
  • 持ち帰り用温泉や秩父物産を販売
    持ち帰り用温泉や秩父物産を販売
  • 1Fフロント&ロビー
    1Fフロント&ロビー
  • 100円返却式の貴重品ロッカー
    100円返却式の貴重品ロッカー
  • 利用券券売機
    利用券券売機
  • 100円返却式の下足コーナー
    100円返却式の下足コーナー
  • 平面駐車場の「道の駅大滝温泉」
    平面駐車場の「道の駅大滝温泉」
  • お食事処「郷路館」
    お食事処「郷路館」
  • 自慢の手打ちそばのセットが人気
    自慢の手打ちそばのセットが人気
  • 秩父特産の絶品!中津川いも
    秩父特産の絶品!中津川いも
  • 秩父の郷土料理が頂けます!
    秩父の郷土料理が頂けます!
  • お食事処「郷路館」内で物産販売
    お食事処「郷路館」内で物産販売
  • 「大滝特産品販売センター」
    「大滝特産品販売センター」
  • 「大滝特産品販売センター」内
    「大滝特産品販売センター」内
  • 「おなめ」と「やまきゅう味噌」
    「おなめ」と「やまきゅう味噌」
  • 純粋ハチミツ
    純粋ハチミツ
  • 「秩父市立歴史民族資料館」
    「秩父市立歴史民族資料館」
  • 「道の駅大滝温泉」スタンプ!
    「道の駅大滝温泉」スタンプ!
  • 約1km先の「温泉スタンド」
    約1km先の「温泉スタンド」
  • 「三峯神社」参道入口
    「三峯神社」参道入口
  • 「秩父湖」のダム堰堤
    「秩父湖」のダム堰堤
  • 「雁坂トンネル有料道路」入口
    「雁坂トンネル有料道路」入口
  • 秩父鉄道「三峰口駅」
    秩父鉄道「三峰口駅」
施設より
支配人も惚れこんだ大滝温泉の湯は塩分が多く、よく温まると評判です!
周辺は登山、ハイキングなどアウトドアレジャーや観光スポットいっぱい
大滝温泉の湯は塩分が多く、よく温まると評判です。温泉めぐりが趣味の当館支配人は、この湯をこよなく愛して10数年前に永住を決意したほどです。大滝地域はCO2排出量の少ない水力発電を主としていますが、当館ではボイラーではなく、水冷ヒートポンプによる二次熱を利用。電気使用量の30%は夜間電力を活用し、環境に優しいです。混雑する時間帯は、観光スポットということもあり、土日祝の14時〜17時。平日はゆったりと過ごせ、狙い目です。「ゆうゆうポイントスタンプカード」を発行し、1回に付き1個捺印。10個で1回入浴無料となります。
秩父から山梨方面へ抜けるドライブは新緑や紅葉など四季折りに美しく、強くオススメ。国道トンネルで日本一長い雁坂トンネルまでは約20kmです。奥秩父山塊に属する雲取山や甲武信ヶ岳などの登山をはじめ、周辺はハイキングや三峰神社など見どころいっぱい。当施設前の川原も降りられますよ!
トップへ
  • RSS
道の駅
大滝温泉 遊湯館
ぽかなび.jpークーポン
埼玉県秩父市大滝4277-2 TEL:0494-55-0126
道の駅 大滝温泉 遊湯館

印刷したクーポンを入館時フロントへ提出の方
大人(中学生以上)入館料100円引き 700円→600円
※クーポン1枚で5名まで利用可
※他の割引サービスとは併用できません
※クーポンは印刷して提出ください
こちらの施設は
モバイルクーポン
(スマートフォン
携帯画面提示)に
対応していません。

大滝温泉 遊湯館に関するブログを読む
トップへ